パワースポットとは?

山に沿って走る「龍脈」の図
山に沿って走る「龍脈」の図

「パワースポット」という言葉、少し前からテレビ番組や週刊誌などでよく聞くようになりました。霊能者や占い師を始め、マスコミの有名人など様々な方 が「ここがパワースポットだ」「あそこが癒しの場所だ」と紹介しており、あれもこれもパワースポットで少し戸惑い気味になっている方もいらっしゃると思います。さて、真の意味での「パワースポット」とは、いったいどのようなものなのでしょうか?
ひとことで言えば「良いエネルギーが集結している場所」であり「気持ちが良い、元気の出る場所」です。このパワースポットという考え方、実は古来中国から伝わってきた「風水」からきているという事をご存じでしたか。
風水では大地のエネルギー、「気」の流れを重視します。それを昔の風水師達は天空を駆ける龍に例えて「龍脈(りゅうみゃく)」と呼びました。「祖山(そざ ん)」と呼ばれるエネルギーの噴出口から飛び出た龍は山脈に沿って流れていきますが、その途中の所々にエネルギーが貯まる場所、ちょうど東洋医学で言う人 の体の「ツボ」に当たる場所を形成します。
この「大地のツボ」こそ、風水で言う「龍穴(りゅうけつ)」、現代風に呼べば「パワースポット」ということになるわけです。

パワースポット北海道神宮&開拓神社

北海道神宮にある開拓神社
北海道神宮にある開拓神社

札幌市民のスピリチュアルスポット・北海道神宮。ここは羊蹄山から流れてくる二つのエネルギー「龍脈」が合流する、道内でも強力なパワースポットです。
境内にある開拓神社で合体した強大な風水エネルギー=「龍」は、境内から大通公園、札幌市内へと流れていき、大通公園は「龍の通り道」となっています。
この「風水的仕掛け」、実は明治2年に開拓判官として派遣された島義勇(しまよしたけ)が「風水都市・京都」をモデルにして札幌の町作りを行った時に取り入れたものであった、というミステリアスな裏話も。

関連サイト 

オールアバウト「風水から見た札幌のパワー」

美瑛の絶景パワースポット・青い池

パワフルな十勝岳から流れ降りてくるエネルギ-をため込む「青い池」。池の周辺には柔らかい「気」が滞留する癒やしのゾーン。

水に含まれたアルミニウムのコロイド粒子が光の関係で青く見えるとのことで、天候や時間によって深い青からエメラルドグリーンと様々な「青」に変化します。新緑の季節も雰囲気満点ですが、やはりオススメは秋。エメラルドグリーンの水面に映る白樺と紅葉のコントラストは、思わずため息がでますよ!
関連サイト 

オールアバウト「絶景!紅葉の青い池 秋の美瑛を行く」

パワースポット知床のエネルギー貯蔵湖、知床五湖

紅葉の知床五湖は印象派絵画の世界
紅葉の知床五湖は印象派絵画の世界

北海道ではまだまだ手つかずの自然が残されている知床。急峻な知床連山が中心を走る半島は「オホーツク海を泳ぐ龍」の姿そのもの。
ここのエネルギーをたっぷり貯えているのが、知床五湖です。
一湖までの木製遊歩道からでも充分にパワーはゲットできますし、もし時間があれば5つの湖巡る「風水トレッキング」もお勧めですよ。
関連サイト 

オールアバウト「知床で大自然のパワーを吸収

道東のパワースポット、阿寒湖・摩周湖・屈斜路湖

阿寒湖の無人島・ヤイタイ島
阿寒湖の無人島・ヤイタイ島

阿寒湖は、周囲の山がちょうど龍がとぐろを巻くように湖水の「気」を抱く「山環水抱(さんかんすいほう)」という吉相の地形。その中で湖に浮かぶ周囲300m弱の無人島、ヤイタイ島は道内でも最も強力なパワースポットの一つです。ここに上祀られているのが、パワースポット「白龍神王」の祠。龍神様の霊的な気に感化され、様々な不思議現象に遭遇したという地元の体験談も聞きます。阿寒湖の水のエネルギーで魂を清め、新しい自分に生まれ変われるかも。
またエリア内には摩周湖、屈斜路湖というパワースポットもあります。道東旅行の時は「三湖巡り」をしながら風水パワーを貯め込むというのもいいですね。

関連サイト 

オールアバウト「阿寒・屈斜路・摩周湖の絶景パワースポット巡り」 

最強のパワースポット、洞爺湖中島・弁天島・観音島

洞爺湖は周囲の山が内部の「水」を抱く、風水で言う「山環水抱(さんかんすいほう)」のパワーゾーン。羊蹄山 から来るエネルギーをふんだんに蓄えた湖畔エリアは全体的に良い気に満ちあふれていますが、中でもパワフルなスポットが洞爺湖に浮かぶ中島です。観光船の桟橋奥の散策道には地下から冷風が吹き出す「風穴」、そしてその先に「大平原」と呼ばれる超・強力なパワースポットがあります。風水トレッキングを楽しみながらパワーをゲットできる「健康開運コース」です。

なお、2017年10月19日~20日には中島、弁天島、観音島の三島を巡るパワースポットツアーも予定されております。興味ある方および参加希望の方はこちらをご覧ください。

関連サイト
オールアバウト「風水師が選んだパワースポット15選・洞爺湖の中島」

北海道ファンマガジン 「洞爺湖の観音島&弁天島に上陸!」

ミステリアスなパワースポット、忍路・西崎山ストーンサークル

西崎山ストーンサークル
西崎山ストーンサークル

小樽の忍路から余市の西崎山付近にストーンサークルと呼ばれる不思議な古代遺跡が点在しています。縄文期に作られたこの遺跡、通説では古代のお墓であったと言われていますが、周辺には強力なパワーが集中しており、何かエネルギーの転換に関する古代のテクノロジーの遺跡だったなんていう説も。現代科学で解き明かせない古代の謎に浸りながら瞑想できるパワースポットです。

関連サイト

オールアバウト「風水師が選んだパワースポット15選内、忍路・西崎山ストーンサークル」

函館のパワースポット・五稜郭と箱館奉行所

巨大な五芒星、五稜郭
巨大な五芒星、五稜郭

羊蹄山から函館に流れるエネルギールート上にあるパワースポット、五稜郭。その城郭の形「五芒星(ごぼうせい)は」日本の風水のルーツである陰陽道で清明紋と呼ばれ、五行のエネルギーを表した一種の呪符として、魔除けなどに大きなパワーを発揮すると言われています。五稜郭タワーの上から大地に刻印された巨大な呪符をイメージで取り込み、邪気を祓いましょう。
また、この五芒星の中心に位置する「箱館奉行所」は、風水エネルギーが凝集する最強のスポット。こちらでもぜひ風水パワーをゲットしてきてください。

関連サイト
オールアバウト「函館冬の旅・パワースポットと見所」 

パワースポット東の祖山、旭岳

旭岳山頂・姿見の池
旭岳山頂・姿見の池

 カムイミンタラ、神が遊ぶ庭と呼ばれる旭岳。ここは北海道東エリアのエネルギー噴出口「祖山(そざん)」と呼ばれる山です。ロープウェイ駅終点「姿見の池」周辺は旭岳のエネルギーがダイレクトに噴出するパワースポット。火口から立ち上る「龍の息吹」を吸収し、細胞がリフレッシュされていきます。落ち込んだ時や、決断を迫られる時にはここで「火のパワー」をゲットしましょう。
また、陰=女性と陽=男性がペアになった「夫婦池」は恋愛運アップのパワースポット。カップルで訪れると、二人のきずなはますます固く結ばれるかも。

関連サイト

オールアバウト「風水師が選んだパワースポット15選内、旭岳の夫婦池」

「火」のパワースポット登別・地獄谷

温泉で有名な登別に地獄谷と呼ばれるパワースポットがあります。熱湯が噴出する沼や白煙があがる噴気孔が点在するこのエリアは風水パワーの宝庫。遊歩道も整備されており、散策しながら「火」のパワーを取り込む事ができます。暗闇を照らす火は、風水では願いを実現する力であり、また美を司るエネルギー。登別の名泉と地獄谷の「火」で「美人力」を高めましょう。

関連サイト

オールアバウト「火と水のパワースポット・登別」

層雲峡のパワースポット・黒岳

晩秋の層雲峡
晩秋の層雲峡

大雪の裏玄関、黒岳。その麓にある層雲峡では、山から下りてくるエネルギーは充分にゲットできますが、時間があればロープウェイでよりパワフルな山頂まで出向きたい所です。ここのもう一つのパワースポットが、銀河の滝。滝の飛沫とともに水に含まれた「気」が降り注ぎ、全身の邪気を浄化してくれます。

関連サイト
ぐうたび・パワースポット特集「黒岳」

パワースポット西の祖山、羊蹄山の半月湖

勾玉形の湖、半月湖
勾玉形の湖、半月湖

北海道、西の「祖山」羊蹄山麓にある半月湖。湖の周囲は小高い外輪山でブロックされており、ちょうど山頂から降りてくるエネルギーをため込む「受け皿」となっています。三日月型の湖は、その形が幸福を招くお守りとして使う「勾玉(まがたま)」に似ており、まさに山腹に刻印された「呪符」。強力な祖山のエネルギーと勾玉の印が身も心も浄化してくれるパワースポットです。

関連サイト
ぐうたび・パワースポット特集「半月湖」

札幌近郊のパワースポット、豊平峡ダム

優しい「気」がただよう豊平峡ダム
優しい「気」がただよう豊平峡ダム

定山渓を経由して札幌に流入していますが、その途中の豊平峡の水にはパワーがふんだんに蓄えられています。豊かな森に抱かれた湖畔は爽やかな「気」で満ちあふれ、癒しの時を過ごす事ができます。さらに、湖に行く途中の「九段の滝」やダムの放水路では、「気」のシャワーが全身を浄化してくれます。人と人を結ぶ「和合」のパワーを持つ水。家族や友人、また恋人同士の絆を強めたい方々にはもってこいのパワースポットです。

関連サイト
ぐうたび・パワースポット特集「豊平峡」

支笏湖のパワースポット・苔の洞門

支笏湖南岸にある苔の洞門
支笏湖南岸にある苔の洞門

支笏湖は全体的に優しいエネルギーが滞留するエリアですが、中でもお勧めのパワースポットが苔の洞門です。原生林と苔むした巨岩の中を抜けて洞門まで行く散策路は優しい気に満ちあふれ、まさに緑の森の精が住む別世界に誘われる「異空間」。ここで時間を過ごしている内に、ふと素直になった自分を感じることでしょう。

関連サイト
ぐうたび・パワースポット特集「苔の洞門」

日高のパワースポット・様似町のエンルム岬

霧に包まれた幻想的なエンルム岬
霧に包まれた幻想的なエンルム岬

日高の様似町にあるエンルム岬。ここは岬というよりむしろ砂州でつながった小島で、その姿は海から突き出たピラミッドのよう。小高い岬の展望台から眼下を見下ろせば、そこは広がる雄大な太平洋と、どこまでも続く水平線。海を吹き渡るアポイ岳の風と爽やかな「気」が心地よく体を通り抜けていきます。太平洋に船出するような大きな希望が湧いてくるパワースポットですね。

関連サイト
ぐうたび・パワースポット特集「幌満川稲荷神社とエンルム岬」

まだまだある!北海道のパワースポット

最果てのパワースポット・アイランド「利尻島」から、せたな町にある断崖洞窟のパワースポット「太田神社」、道南の大沼にあるパワースポット「駒ヶ岳神社の大岩」、優美なパワースポット「天人峡・羽衣の滝」などなど。北海道にはまだまだたくさんのパワースポットがあります。
そんなパワースポット情報をもっと知りたい方、パワースポットで運気を上げたい方…私の著書「らくらく風水トラベル・北海道パワースポット探訪」(柏艪舎刊、1575円)をぜひご一読下さい。

北の風水師、大谷修一です。 

恋愛・結婚やご家族、友人の問題でお悩みの方、会社やお店の売上を上げたい社長さん、家の引越や新築を検討中の方、もっともっと幸せになりたい方・・・・

様々な皆さんのお悩みに中国3000年の智恵、風水で解決いたします。

 

札幌市中央区宮の森3条4丁目 6-10

グレースハイツ102

【TEL】
090-6442-8133

011-887-9082

 

shu@road.ocn.ne.jp

 

事務所の地図はこちらをクリック!

 

 

ブログは、Facebookでアップしています。こちらもパワースポット情報や開運、グルメ情報が満載!ぜひご覧いただき、「いいね!」をクリックして下さいね。
Facebookに参加している方は、お友達になって下さい。

ただ、友達申請の時、必ずFacebookメールであなたのメッセージを入れて下さいね!

 

オールアバウトのオフィシャル北海道ガイドとして、パワースポットや観光、グルメ、温泉情報を掲載しています。
http://allabout.co.jp/gm/gp/1278/library/
ぜひご覧下さい!